軽井沢のアトリエ2


明日の軽井沢は最高気温がマイナス1度。


家(東京)から軽井沢に運び込みたい荷物があるので、いつ行こうかなと思案中です。


ときどき無性にあの澄んだ空気が吸いたくなります。

そして雪をかぶった浅間山や冬枯れの木立が見たくなります。


でもやっぱりやめておこう、雪も残ってるし。なんて先延ばしにしています。


だって夜はマイナス10度にもなるのです。

(寒いのが苦手です)


蒔きストーブがあればいいのだけど、あいにく古い昭和レトロのアトリエにはありません。


それならと、蒔きストーブ設置も考えたけど、

あの暖かさと素敵な炎のある部屋を手に入れるには、蒔きを割って、保存する棚を作って、しっかり蒔きを乾かして、そして火をつけて、ちゃんと消して。

そんな大仕事が待ってます。


そしてもちろんお財布もカラに。


冬になる前は近くの低山に登ったり、BBQも楽しみました。

マイペースな友人が多いので、山に登りたい人は山へ、買い物に行きたい人は

アウトレットへというように、みんな思い思いに好きなことをして過ごします。


夜になっても、外で寝たい人は外で。

アトリエの庭にテントを張って寝てました。


この日はソロキャンパーが2名です笑


さすがに今年の冬は寒いので訪ねてくる人はありません。

来年はもう少し暖かい家になるように、

お財布を見つめながら考えてます。


小浅間に登りました。

週1ペースで山に登ってる人と、

全く運動してない人。

私はその中間くらいです。


なんとか頂上にたどり着きました。


下りは滑る滑る。止まれない〜。


Post

いつもの生活にいろどりがほしい

そう思ったら花と草木に触れるのはいかが

閉じていた想像のドアがひらきそう

チョッキを着た白いうさぎ 森の中のアリスのお茶会

自然のかたちが織りなす幻想的な雰囲気が

忘れていた遠い場所へいざないます

Babeeと一緒に、自由な世界へ